toggle

鍋グランプリとは

ニッポン全国鍋グランプリとは?

冬の風物詩である「鍋」は、日本全国さらには世界各国に存在します。地域ならではの食材や調理方法、家庭ならではの工夫や食べ方等、古今東西有名無名の鍋料理は、常に人の身も心も温めてくれます。 そんな「鍋」をテーマに、ニッポン全国の鍋自慢が集結し、オラが自慢の鍋料理での対決を行います。地元伝来の鍋料理、わが家自慢の鍋料理、創作の鍋料理が一堂に会し、来場者の投票等により、その年の「ご当地鍋日本一」を選出する、日本最大級の鍋料理コンテストです。

初の西日本・姫路で開催!

2005年から始まった鍋料理コンテストが、2019年1月26日・27日に初めて西日本で開催されます。場所は世界遺産姫路城がある姫路市に決定! 鍋はみんなでわいわい笑いながら食べてこそ。関西ならではの「人情と人の温かさと笑い」をコンセプトに初の西日本開催を盛り上げます!

 

入賞鍋にはヨシケイによる商品化・全国販売のチャンス!

日本全国で食材宅配サービスを提供する「ヨシケイ」が、見事入賞した鍋を対象として商品化(※商品化の選定はヨシケイ開発に委ねられます)。ミールキットになった鍋は、全都道府県に毎週50万部配布されているヨシケイの注文カタログ「すまいるごはん」で紹介され、北海道から沖縄まで全国各地のご家庭にお届けされます。より多くの人に「ご当地鍋文化」に触れ、楽しんでいただくことが可能になります。

 

 

2020年 グランドチャンピオン大会

2020年東京オリンピック開催年には、今までの鍋グランプリメダリスト等による「グランドチャンピオン大会」を開催予定。日本の「和食」として鍋文化を世界に発信します!